【参加者募集】『高校生向け デザイン思考を活用した社会課題探究ワークショップ』(12/10(土)開催)



「デザイン思考」はアメリカで誕生し世界中で注目を集めている、新しいアイディアを生み出すための思考法です。ビジネスのみならず、社会課題の解決などでも大いに活用されています。

このデザイン思考を活用し、高校生の皆様の探究学習に役立つワークショップを企画しました。

ぜひご参加ください!


◆ここがポイント

 ・社会課題解決に情熱を注ぐ社会起業家がオンライン参加!

  「その課題に取り組もう」と思った原体験を元に、課題を深掘りする

 ・デザイン思考を活用した「共感」型のアプローチで、社会課題の本質に向き合う

 ・同じ熱量を持った仲間と出会うことで、刺激を受ける!

 ・学校や学年が違う、多様なメンバーとの協働作業&ディスカッション


◆講師

 INTILAQ東北イノベーションセンター センター長 佐々木 大 氏


◆カリキュラム

 13:00  アイスブレーク

 13:05  イントロダクション

 13:50  社会起業家プレゼンテーション&ディスカッション

 14:40  グループワークによる課題定義

 15:00  アイディア出し&分類ワーク

 15:45  プロトタイプ作成

 16:20  テスト&フィードバック

 16:50  まとめ


◆ゲストスピーカー

 小松 洋介 氏(㈱VENTURE FOR JAPAN 代表取締役)


    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


【日 時】   2022年12月10日(土) 13:00~17:00 (開場 12:30)

【会 場】   スタートアップステーション・ジョージ山形

【対 象】   山形県内の高校生  ※保護者の方はご見学もしていただけます

【参加費】   無料

【定 員】   25名

【主 催】   公益財団法人山形県企業振興公社、スタートアップステーション・ジョージ山形

【後 援】   山形県・山形県教育委員会・山形市教育委員会